家庭保育園
わいわい掲示板

当ページ掲示板は日本学校図書(株)「家庭保育園」が運営しているものです。
★「家庭保育園」に関する楽し嬉しい成長報告をお待ちしています^^

ここは「家庭保育園現会員」「家庭保育園OB会員」
皆様の触れ合いの場所です。
そして「家庭保育園」ママさんパパさんの、とっても嬉しかったことや、
お子様の近況報告ができる場所です。
それぞれのお子様の(ほんの少しの)日々の成長を発見し報告できる場であり、
皆でそれを喜び合える暖かい場所です。

昨日より今日成長した「我が子」を発見することほど素敵なことはありません。
他のお子さんと比べられることなく、
いつでも認められ愛されているお子さんは本当に幸せです。
それは、見ている人をも幸せにしてくれます。

「家庭保育園」本社わいわい掲示板のお約束
「家庭保育園」以外の教材、「家庭保育園」に対する批判や中傷発言、
または、会員様のお子様への働きかけに
悪影響や不安を抱かせると思われる内容である書き込みと判断した場合、
予告なしに、即刻削除いたします。

また不特定多数の方が来られる掲示板のため
メールアドレス・URLアドレスの書き込みはご遠慮願います。

※お写真&近況報告は来月の「家庭保育園」ネットチャイドルや
「家庭保育園」が運営するホームページで使わせて頂くこともあります。

  • [7419]
  • 京都大学に合格しました
  • Name:まおママ
  • 2017/08/13(日) 22:59
  • host.126.86.157.206
初めて書き込みさせていただきます。

約20年前に育児雑誌で家庭保育園のことを知り、良い絵本が揃っていたことと、ドッツカードが気になったという理由で会員になりました。

一日中横になったままの新生児期から、あまり子育てに不安を抱かずに子供と向き合えたのは、家庭保育園の指導書やサポートのお蔭だと思っています。

娘は学ぶことが大好きな子に育ち、勉強以外の部活や課外活動にも積極的に取り組みました。

高校生の時には、文部科学省の支援事業で英国のケンブリッジ大学で科学研修を受ける機会にも恵まれ、そこで娘が敬愛する京都大学の山中伸弥教授と同時にノーベル医学生理学賞を受賞されたジョン・ガードン博士の講演を聴き、直接話ができたことは、娘の生涯の財産になることでしょう。

学校は小、中、高とも公立で、塾へは行かずに自力で勉強して、最後の大学受験だけは、1年間予備校へ通いましたが、
小さい時から憧れていた京都大学に合格することができ、現在は毎日楽しそうに大学へ通っています。

家庭保育園が良かったと感じるのは、勉強はもちろんですが、人の気持ちを思いやることができ、皆に好かれるバランスのとれた子に育ってくれたことです。
娘は「将来は人の為になる仕事がしたい」と言っています。

これからも家庭保育園を通して、たくさんの素晴らしい子供たちが育ってくれることを願っています。
ありがとうございました。
題名
本文
[ 絵文字入力 ]
名前
文字色
画像ファイル
(600KB以内 JPEG/GIF/PNG)
修正パスワード (半角英数字20文字で入力してください)

機種依存文字、半角カタカナはご使用しないようご注意ください。
機種依存文字、半角カタカナを使用してしまうと、
文字化けを起こす可能性があるため、ご使用はお控えください。


[ 機種依存文字一覧 ]

体験談総集編 やっててよかった家庭保育園&ネットチャイドル わいわい掲示板