家庭保育園
わいわい掲示板

当ページ掲示板は日本学校図書(株)「家庭保育園」が運営しているものです。
★「家庭保育園」に関する楽し嬉しい成長報告をお待ちしています^^

ここは「家庭保育園現会員」「家庭保育園OB会員」
皆様の触れ合いの場所です。
そして「家庭保育園」ママさんパパさんの、とっても嬉しかったことや、
お子様の近況報告ができる場所です。
それぞれのお子様の(ほんの少しの)日々の成長を発見し報告できる場であり、
皆でそれを喜び合える暖かい場所です。

昨日より今日成長した「我が子」を発見することほど素敵なことはありません。
他のお子さんと比べられることなく、
いつでも認められ愛されているお子さんは本当に幸せです。
それは、見ている人をも幸せにしてくれます。

「家庭保育園」本社わいわい掲示板のお約束
「家庭保育園」以外の教材、「家庭保育園」に対する批判や中傷発言、
または、会員様のお子様への働きかけに
悪影響や不安を抱かせると思われる内容である書き込みと判断した場合、
予告なしに、即刻削除いたします。

また不特定多数の方が来られる掲示板のため
メールアドレス・URLアドレスの書き込みはご遠慮願います。

※お写真&近況報告は来月の「家庭保育園」ネットチャイドルや
「家庭保育園」が運営するホームページで使わせて頂くこともあります。

題名
本文
[ 絵文字入力 ]
名前
文字色
画像ファイル
(600KB以内 JPEG/GIF/PNG)
修正パスワード (半角英数字20文字で入力してください)

機種依存文字、半角カタカナはご使用しないようご注意ください。
機種依存文字、半角カタカナを使用してしまうと、
文字化けを起こす可能性があるため、ご使用はお控えください。


[ 機種依存文字一覧 ]

ご無沙汰しております。凛音ママです。
ひときわ小さな凛音、なんと年長でありながら体重はまだ13キロしかありません(笑)
しかし、カホで鍛えた運動能力は抜群です!
鉄棒や竹馬など、幼稚園の運動会で行う種目は一番上手いので、周りで見ているママたちから、「何でもできるよね!」「運動神経めちゃくちゃいいね!」「上にお姉ちゃんかお兄ちゃんいる?」などびっくりされることが嬉しく、自信につながっているようです。

写真は、運動会には関係ないのですが、公園の上り棒にのぼっている写真です。

年中の時には、スイミングのコーチから強化選手コースをすすめられました。とにかく集中力と努力家であること、メンタルが強いこと、負けず嫌いであること、フォームが抜群に美しいことを褒めて頂きました。
諸事情あり、今は保留していますが、小学校に上がったら選手コースに移動し、スイミングで頑張っていきたいようです。

バレエの先生からも、とにかく集中力が凄いと褒めて頂いています。
東京バレエ団で長年主役を務めていらした男の先生が発表会前の合同練習の時だけ指導にお越しになるのですが、先日行われた合同練習後にわざわざ凛音と私の所に来て、「君が一番踊りがしっかりしているね。」と、声をかけて下さって親子でびっくりしました。

凛音が小さい頃は、体がひときわ小さいので運動能力の高さをあまり感じませんでした。しかし、うんていや鉄棒、かけっこなどカホのプログラムのおかげでなんの苦労もなく、サクサクと色んな運動をこなしてしまうので、凛音も自分に自信が持てるようになりました。

キララは今、3カ月遅れの33カ月目です。30カ月を過ぎた辺りから難しくなると聞いていたのですが、今のところつまづくことなく順調です。
多分、6歳の誕生日にはキララが無事終了しそうな感じで一先ず良かったなと一安心です。

とにかく集中力が飛び抜けて凄いなー!と母親の私が見ていても思います。恐らく、普通の小学校中学年より集中力があります。

他にも、実験や工作など親子で楽しんでいるおかげか、何でも興味を持ち、工夫したり、前向きに楽しむことができます。
今は、自動販売機を制作中なのですが、これで4回目。だんだん改良され、今回はかなり質のいい自動販売機が完成しそうです。
時々、参加するワークショップの体験では必ず手先の器用さと集中力にびっくりされます。
何かされてました?と聞かれると、「そうですね。1歳の頃から包丁でお料理させたり、2歳の時には裁縫もしてましたね。」と答えると、2度びっくりされます。

また、私が話す難しい話にも理解し、興味を持ち、話を展開させます。
難しい話に慣れているせいか、知識が豊富だからか、理解力があるからか、難しい話に拒否感がないんですね。
POIを続けてきた効果です。

カホをやってきて、本当に良かったと今も感謝の念でいっぱいです。
優しく、誰とでもすぐ友達になり、年下の子にも親切で、弟の面倒も本当によく見てくれます。感情豊かで、ストーリーに入り込んでしまい、悲しい話に涙することもあります。
努力を惜しまず、集中力があり、真面目でありながら明るく茶目っ気もあり、何でも興味を持ち、楽しむことができる。

凛音はとても幸せな時間を過ごしているなーと傍で感じます。
カホの皆さんも幸せな時間を過ごされますように☆!
おはようございます。金木犀香が香る爽やかな季節になりましたね。先日の中秋の名月とスーパームーン、とても美しくて息子も私も大喜びで一緒に外でお月見団子をいただきました。

息子が家庭保育園を卒業して早数年、中学への進学もそろそろ意識する年ごろですが、日に日に成長目覚ましい現役の家庭保育園のこどもたちの成長報告の数々にいつも勇気づけられております。ありがとうございます!

今日は、ささやかながら我が家の成長報告もさせていただこうと思います。どうぞよろしくお願いします。

息子の通う学校では、小学受験用の幼児教室に引き続いて、1年生から塾に通う子が多く高学年ともなれば通塾していない子どもは数えるほどです。そんな中、我が家はおかげさまでというか、家庭保育園での学びや通信プリントKIRARAで培った力に支えられて家庭学習のみで日本とアメリカとで過ごしてきました。学習習慣がついていたことと、わりと短期間ですぐ覚えてしまうので、勉強や英会話で苦労している様子もなかったです。

今年の夏前に、進学のことも考えてそろそろ息子も塾に行ってみてはどうかなあと提案したところ、息子も行きたいと希望したので事前に私がいくつか塾を訪問してみました。しかし、受験クラスはすでに始まっており、アメリカの公立小学校に通っていた期間の長い息子にとって、中学受験クラスにこれから入るのはかなり厳しいと思うと言われました。

入るまでのハードルが高くてびっくりしたのですが、とりあえず入塾テストを受けたところ、塾側から受験クラスへぜひ、とお話をいただき、徐々に追いつけばいいという気軽さで通いはじめて4か月ちょっと。8月9月の月例テストやクラスの確認テストで国語・算数・理科ともに教室でトップの成績をとっていました。

塾に通うようになっても息子は自分の時間を大事にしていて、本を読んだりパズルしたりときっちり遊んでいるのですが、家庭保育園で伸ばすことのできた集中力と好奇心がいかされて、新しい学習範囲であっても委縮することなく挑戦できているのではないかと思います。

また先日塾の担当の先生から息子について伝えていただいたことが嬉しかったものがいくつかあって
「遅れて入塾したため他の子の倍の宿題があるのにとても頑張っています。どうぞほめてあげてください。」
「天真爛漫な子なので冷めた反応の子の多いクラスで浮くのではないかと思ったが、今は彼の影響でクラス全体が明るくなって授業がやりやすい」
「国語のテストの解答を読んでいると、彼が人の気持ちや人の痛みに理解があることがよくわかる」
「頭の使い方が非常にうまく、持って生まれたポテンシャルがうらやましい」
などと先生からも『天真爛漫』と評していただき・・・良い感じで(?)マイペースに楽しんで参加しているのだろうと嬉しく思いました。そして、あっけらかんとしているように見えて、人の心に鈍感というわけではなく、ちゃんと理解があるというところにも、家庭保育園で心の教育についてもしっかりサポートしてもらったおかげだと感謝しています。アフターフォローで教えてもらった数々のアドバイスは今も大事に思い出すことが多いです!


画像は、親戚の女の子と公園で遊んだあとの帰り道。息子は小さい子と一緒に楽しめる遊びを考え出すのが得意で、滑り台とお砂場での献身が実ったのか(?)、行きは拒否された「手つなぎ」で帰っているところです(^-^)
いつもこちらの掲示板から元気をいただいております、ミーコママと申します。
さて、胎教から家庭保育園をはじめた娘も無事2才となりまして、本当に風邪ひとつひかず元気にすごしております。カホのおかげで好奇心旺盛に育った娘、大好きなものが多く、どんな状態かと申しますと、0才の頃から人見知りや癇癪などがなく、理解語が多くコミュニケーションがスムースな子でした。
運動が大好きで、前転や壁倒立、鉄棒にぶらさがっての前回りや後ろ回りなど、一人でどんどん進めております。
音楽も大好きで、ハーモニカやトイピアノにはじまり、ピアノ、ヴァイオリンと自ら弾いております。ヴァイオリンは開放弦で、弾いているというより遊んでいるのですが。笑
また、お手伝いも大好きで(会員専用掲示板で相談していた包丁も使えるようになりました!ありがとうございます。経験談からのアイデアを真似てのスタートが、我が子にはとってもよかったようです)料理、掃除、ペットの世話、花の水やりと嬉々として取り組みます。本日も歯医者さんに検診に伺いましたが、きちんとご挨拶し、台にあがるときにはスリッパをそろえ、落ちている小物を「どうじょ(ハート)」とお渡ししておりました。
お勉強、というかカホの遊びですが、やはり大好きで、ひらがなも一人で読み始めました。
博物館、水族館、美術館、コンサートなどなど毎週おでかけしているのですが、ありとあらゆるものに驚き、感動し、楽しんでおります。遊ぶところと静かにすべき場面の切り替えができるので、私も助かっております。
そして、何より人が大好きな子で、年配の方から赤ちゃんまで笑顔でご挨拶し、一度お話した方はすぐに覚えてしまいます。今までに、お友達に意地悪や乱暴をしたことがまったくありません。
…というような次第で、「大好き」がとにかく多い子なのだなと感じます。(もしかすると、子どもというのは皆そういう生き物であって、私の感じ方が大げさなのかもしれないのですが…)

タイムスや掲示板でお見かけする、全方位的に輝いていらっしゃるお子様たちからすれば、いたって普通のカホっ子なのですが(笑)、この「大好き」にどうやって優先順位をつければいいのだろう、と悩んでおります…。
少し気が早いのですが、過去にも度々ある話題かと存じますが、そちらについてのご相談を会員専用掲示板でしております。
過去スレも日常生活でできる楽しいアイデアの宝庫、また落ちこんだときに読むと涙がでるような素晴らしいアドバイスがあふれており、こんなママに私もなりたい!とやる気がむくむくわいてきます^^ ありがとうございます!
皆さん、初めまして。
1歳10か月の男の子の母です。
家庭保育園は息子が1歳3か月のときに始めました。
なかなか掲示板などを拝見する機会がなく、今日に至りました(笑)

家庭保育園の効果にびっくりしています。
息子の記憶力の良さ、好奇心旺盛さに家族でびっくりしています。
本当にやってよかった!!
いろいろブームがあるようで、現在はパズルに夢中です。
家庭保育園の紙のパズルはすべてできるようになり、市販のものを買い足すと1日中夢中でしています。今は50ピースのパズルをなんなく完成させます。3種類のパズルピースを混ぜて同時に作成したり、裏返してやってみたり。。
その前は、植物、昆虫、宇宙にはまっていて図鑑に夢中でした。
本当にびっくりするくらい物の名前を一度で覚えています。
私が適当に答えたり、間違うと怒られます。
絵本を読んでいても同じものが絵カードにあったとかなぜなにぶっくの表紙に小さく載っていたとか私も忘れていることをすべて記憶しているようです。
息子はおしゃべりはゆっくりなようで発語がまだなのですが、理解語は数えきれません。不安や焦りでカウンセリングで相談したところ今は発語より理解語が大切なインプットの時期とのことなので、ゆっくりおしゃべり開始を待とうと思います。

家庭保育園で育った子は温厚でやさしくて賢いとよく聞いていましたが、本当にそうですね。
息子も情緒が安定していて、お友達にやさしく、物を盗ったり、たたいたりなど皆無です。私にも本当にやさしいです。お行儀もよく褒めていただくことが多いです。不思議ですね。コミュニケーションがしっかりとれているからでしょうか。

これからもマイペースに続けていきます。
1歳11ヶ月からカホを始めて1ヶ月がたちました。

先日の夜から英語のカードをCDに合わせてめくり始めた所です。そうしたら、3回目の取り組みである時に、CDに合わせてカラーを全て英語で言っていました。
また、英語の歌もCDに合わせて何曲か歌ってもいます。

私が絵が苦手なことからお絵かきはあまりしてこなかったのですが、リトミカのおかげでいろんな絵を描いてあげることが出来、助かってもいます。
他、図形関係など私一人ではとても教えられなかったこと多数です。

こんなことも小さいうちから教えていくんだー。うちの娘に出来るだろうか、、、それより私が教えられるだろうか、、、と不安だったのですが、楽しく1ヶ月間、カホをやってこれました。
娘も、ABC聴きたい!と自らリクエストしてきています。

スロースタートながらも始めて良かったです。
はじめまして。

カホは胎教から入会して、6月8日に男の子を無事出産致しました。もうすぐ2ヶ月です。

1日の働きかけは
6時にカーテンを開け、水で絞ったガーゼでお顔を拭く。
「赤ちゃんはいかに賢いか」の運動プログラムを朝行う。
CDのかけながし。(カホの教材の中から1日2枚程度選んで疲れない程度に)
ビッツカード
市松模様を見せる
絵本の読み聞かせ(1日5冊程度)
魔法のことばのカレンダーを読む

こんな感じで行っております。

胎教の時から絵本を読んだり、話しかけたりしていたお陰か、息子は産まれた直後から顔立ちがしっかりしており、目もぱっちり開いておりました。

また、最初は嫌がって泣いていたうつぶせですが、最近は首をしっかり上げて5分は首を上げたまま楽しそうに出来るようになりました。
頭を高く持ち上げられるお陰か、一ヶ月入ってすぐに寝返り返りが出来るようになってしまい、うつぶせにしても仰向けに戻られちゃうなんてこともあるようになってきました。

2ヶ月のプログラムで、ガラガラを持たせてみるというのがあったので、毎日持たせていたら、ほんの少しですが握って自分で音を出せて、それに喜んで笑ったりもしていました。可愛い!

息子によく語りかけているからか、息子もよく声が出て話してくれます。赤ちゃんなんですが、言葉が話せないだけでちゃんと意志を伝えてきてくれる気がするので、ムダ泣きもあまりせずにご機嫌な事が多いです。

夜は8時には暗くして寝かしつけてたところ、朝まで数回授乳するだけで、大人しくぐっすり寝てくれるようになりました。

日々出来る事が増えていき、それに気がつかせてくれるので、沢山の機会を与えてくれるカホに入会して本当に良かったと思います。
初めて書き込みます。

9カ月の娘がいる新米ママです。
胎教から始めた家庭保育園。今も毎日楽しく取り組んでいます。
これまで一番読んできたであろう絵本「いないいないばあ」はかなりヨレヨレボロボロになってしまいましたが、娘のお気に入りの絵本なのでほぼ毎日読み聞かせています。そのせいか分かりませんが、最近「いないいないばあ」を自分でするようになりました。ただし、手ではなく、自分の服を掴んでの「いないいないばあ」ですが^^;
この数か月で出来ることがどんどん増えるようになり、働きかけの大切さを日々実感しているところです。
私自身、現在育休中ということもあり、娘と接する時間も多いので、今のこの時間を大切にし、楽しく働きかけを行っていきたいと思います。
こんにちは。

娘は4歳9カ月になりました。
幼稚園での出来事などはメモを取ってきたかのように詳しく毎日帰宅後おやつを頂きながら楽しく話してくれます。時には、「お母さん明日は〇〇と〇〇がいる日だよ。ちなみに明日はいつもなら給食だけど、お弁当がいる日だよ。お母さんのお弁当大好き。お当番さんは〇〇グループの番。」などなど・・沢山の情報を話してくれ、園での流れは手に取るようにわかります。

絵本も一緒に大好きな図書館に通い借りて読んだ本が1300冊を超え、長い間嫌がっていたキララも13か月目ではありますが、ほぼ毎日取り組むようになりました。
自転車も購入から2週間でコマなし自転車にすいすい乗れるようになり、大きな自信につながったようです。身体バランスも家庭保育園のお陰だとすごく思っています。

最近、4歳でありながら、彼女には彼女の世界があって、なんでもすべて親の私に話してくれるわけではないんだ、ということを感じることがあります。特に自分の中で色んな感情と葛藤して、解決に至ったような場合もあるようです。

会員専用カウンセリング掲示板では、いつも悩んだ出来事に、真摯に向き合ってくださり、頂くアドバイスは私にとってはお守りのようです。いつも本当にありがとうございます。
こんにちは。
5歳2か月の娘の母親です。
初めて書き込みします。

私は働きながら、子育てをしているシングルマザーです。
頑張って、できる限りで家庭保育園しています。
今思うと、ドッツも、カードも、自己流で、なっていなかったけど、絵本だけは、頑張って続けています。
そのおかげか、本が大好きです。
家保している子は、みんな、本が大好きですよね。


今、キララに毎日取り組んでいます。
3歳の時、一度 キララをお休みしたので、10か月ほど遅れていますが、最近は、毎日やることにして頑張っています。
みなさん、こんにちは!
前回、Radishさん、ちょーちちょーちさん、あけみん@13歳と2歳10ヶ月の娘さん、コメントありがとうございました!!お返事できずに申し訳ありませんでした・・・。

1歳までは成長が早いので、主人に送信する写真を撮影した中から、ベストショットを数枚選び、コメントを付けてアルバムにしていますが、2冊目に入りました。(小さい冊子で増やせるアルバムです)いろんな姿を見せてくれるので、どれにしようか迷いますが、見直すのもまた、楽しいですね。

7か月になった途端、ハイハイを始め、2日もしないうちにハイハイからのお座りを始めました。小さい部屋ながら、なんとかスペースを確保したところ、今では小さな段差はなんのその!ハイハイしながら鼻歌のように「うー♪うー♪」とリズム取りながら、嬉々として段差を乗り越え、いろんなところへよじ登ってしまう次第で…(^_^;) 見てるととっても楽しそうで、見える範囲で家事などをしていますが、こんなに動けるのも、家保でのファーストプログラムの運動のおかげかな?と思っています。
(写真は座椅子2つを重ねてあるところへ登ってのポーズです(^_^))

今はたくさん動きたいようで、じっとしている絵カードやドッツ、絵本はほぼ見なくなりました。カウンセラーの方に相談し、絵カード、ドッツは朝または昼寝から起きたときに1度のみ(他、数式1回)、絵本は数冊開いて床に置いて、興味を持ったものについて私がコメントを言ったり、少し話を読んだりしています。チラシを渡して自由に破かせていたためか、絵本も破こうとするので、分厚い絵本にしたり…ちょっと困ってます。

ハイハイはゆっくり楽しみながらしています。お尻をふりふりしながらハイハイして、お尻を突き上げて座るその姿はとてもかわいく、見とれてしまって、なかなか動画に納められず…。

毎日育児だけではないので、いろいろと心乱れることもありますが、以前よりは一緒に遊んだり、働きかけが出来ているような…気がします。

みなさんからのコメントを励みに、また頑張ります☆
1234|5|678910続きは体験談総集編へ
体験談総集編 やっててよかった家庭保育園&ネットチャイドル わいわい掲示板