家庭保育園
わいわい掲示板

当ページ掲示板は日本学校図書(株)「家庭保育園」が運営しているものです。
★「家庭保育園」に関する楽し嬉しい成長報告をお待ちしています^^

ここは「家庭保育園現会員」「家庭保育園OB会員」
皆様の触れ合いの場所です。
そして「家庭保育園」ママさんパパさんの、とっても嬉しかったことや、
お子様の近況報告ができる場所です。
それぞれのお子様の(ほんの少しの)日々の成長を発見し報告できる場であり、
皆でそれを喜び合える暖かい場所です。

昨日より今日成長した「我が子」を発見することほど素敵なことはありません。
他のお子さんと比べられることなく、
いつでも認められ愛されているお子さんは本当に幸せです。
それは、見ている人をも幸せにしてくれます。

「家庭保育園」本社わいわい掲示板のお約束
「家庭保育園」以外の教材、「家庭保育園」に対する批判や中傷発言、
または、会員様のお子様への働きかけに
悪影響や不安を抱かせると思われる内容である書き込みと判断した場合、
予告なしに、即刻削除いたします。

また不特定多数の方が来られる掲示板のため
メールアドレス・URLアドレスの書き込みはご遠慮願います。

※お写真&近況報告は来月の「家庭保育園」ネットチャイドルや
「家庭保育園」が運営するホームページで使わせて頂くこともあります。

題名
本文
[ 絵文字入力 ]
名前
文字色
画像ファイル
(600KB以内 JPEG/GIF/PNG)
修正パスワード (半角英数字20文字で入力してください)

機種依存文字、半角カタカナはご使用しないようご注意ください。
機種依存文字、半角カタカナを使用してしまうと、
文字化けを起こす可能性があるため、ご使用はお控えください。


[ 機種依存文字一覧 ]

こんにちは。
初めて書き込みをいたしますノンタンと申します。

先日ともちんさんより書き込みがありました通り、共通の友人であるまあさんの紹介で偉大なるともちんさんとお知り合いになることが出来ました。
私もやはり華帆ちゃんの聡明さに驚き、今まで迷いに迷っていた家庭保育園をやろうと決心した者です。
(今月から始めました。)
そして今では優花ちゃんからも刺激を沢山いただいております!

息子の数馬は23日で一歳半になりました。
ともちんさん、まあさん、今日は久々にお会いできて光栄でした。
また息子の成長をこちらでご報告させていただければと思っております!
とりあえずの成長ぶりは鉄棒ぶら下がりが20秒出来るようになったことでしょうか・・・。
なかなか家保の働きかけが皆様のように出来てはおりませんが、お二人を見習ってこれから励んでいきたいと思っております。

それでは今後ともよろしくお願いいたします。
はじめまして☆
娘しずくの誕生をきっかけに家保を購入し、3歳の息子と1歳になった娘と教材で遊んでいます。娘が4カ月の時からはじめました。それから1歳になるまで本当にあっという間で驚いています。
おかげさまで娘は歩き始めるのが比較的早く10カ月頃でした。同じ月齢のお母さんたちにしずくちゃんみているとあせるわー」なんていわれて密かに嬉しかったです。最近はお兄ちゃんのまねをするのが得意で、「けんけんぱー」とお兄ちゃんの後を追ったりお風呂場でバスタブに足を乗せ、いっちょまえにまたごうとします。
(さすがにジャンプはできませんが)階段をひょいひょいひょいとのぼったり、坂道も果敢に攻めています(笑)
ただ最近冒険があまりに好きすぎて??絵本を見てくれないし、ドッツや絵カードなど全く興味がないみたい・・・・。母はあせり、くじけそうです。
どうしましょう・・・・。
いつも大変お世話になっております。

娘の華帆は、二歳二ヶ月になり私のかほ歴も明日の24日で一年を迎えます。

この半年、私の体調が優れず大した働きかけが出来なくて娘の二度と戻って来ない大切な時期をいとも無意義に過ごしてしまいました〜( ; ; )
でも毎度書かせて頂く事ですが、一年前にカホに入会していなかったらと思うと本当にゾッとします。

娘は相も変わらず元気いっぱいで、起きてから寝るまで一日中走り回り飛び回りダンスを踊ったり歌を歌ったり、騒がしくしてるかと思うとふいに絵本を読んだりととにかく大忙しです。二歳児って本当にこちらにわけてもらいたいくらいの体力持ってますね•••。

最近の華帆は言葉が溢れ出て止まらない感じです(*^_^*)常に喋ってます〜
待ち焦がれていたこの時期がようやく来てくれて嬉しいばかりです。毎日の娘との会話が楽しくて楽しくて仕方ありません。
「かほちゃん、ケーキの上に載ったイチゴ食べたい!」は、二歳の誕生日のケーキを食べる時に言い放った娘初の文章です。

最近の娘の記憶力には目を見張るものがあります。ひと月前の事ですが、図書館で借りた機関車トー◯ス大図鑑の機関車の名前を借りてから一週間足らずで全部覚えてしまっておりました。多分百種類以上有ったと思います。なんと機関車だけでなく登場人物まで(^_^;)
私が読み聞かせと言うか一個一個名前を言ったのは4回程です。二歳児の記憶力半端ないな•••と知らされました。

読み聞かせの絵本は一日三十冊ほどで、近頃なかよし館ばかりになってきて読むのにだいぶ時間と労力が掛かるようになって来ました。私の体調がずっと優れずこんなに読めるようになったのも約二ヶ月前からと最近ですが。それと図書館で借りる絵本が10〜15冊ほど、これもレベルで言うとなかよし館クラスのもので、毎日何度も読まされます。
なかよし館の本でも華帆は音読をたくさんしてくれるようになりました。文字を読んでいるのではなく丸暗記して拾い読みしているだけですが。最近の娘の一番好きな絵本は「きょうはなんのひ」でして「あさ、まみこは、•••、しーらないの、しらないの、しらなきゃかいだんさんだんめ!スキップして•••、がっこういっちゃった!」と、こんな感じのお喋りが隣の部屋から聞こえて来て楽しいです(^^)

ひと月前にぶら下がり30秒達成しました!有難うございました!
次なる挑戦、うんていは•••、私も体力を付けて精進致します(>_<)
こんにちは
ともちんさんのご近所の友人ママです。

娘の優花は1歳2か月で家庭保育園を初めました。早いもので、あっという間に1か月経ってしまいました。

生後4か月から近くの某幼児教室に通っていますが、教材は自分でそろえないといけないので、家で継続してできることもあるし、できないこともあるという感じでした。

そんな時に華帆ちゃんと出会い、語彙の多さに驚きました。家庭保育園をやっていると聞いていたので、お家に遊びに行かせてもらって教材を見せてもらった時に、「これだ!この教材は素晴らしい!」と思いすぐにフルセット購入しました。

今では、朝に「始めるよ。」と声をかけると、キャーと大声を上げ顔はニコニコ、魔法の言葉のカレンダーの前に一目散で走って行き、私の膝の上にちょこんと座ります。リトルホッパーと聞くだけで本を持って開いているし、歌が流れると踊りだします。優太の日記も私の膝の上に座り、じっくり聞いています。朝ごはんのシーンで、いただきますやごちそう様もすぐに覚えたようで、日ごろの食事の時もやってくれるようになりました。

本読みも大好きで、「きんぎょがにげた」は一回みただけで全部探せたのに驚きました。
プレイボードも大好きで、朝起きると一番先に遊んでいます。
絵シートも、少しづつですが名前を憶えているようです。この調子だと、ひらがな覚えるのも早いかななんて思っちゃいます。

家庭保育園のことは知っていて、お値段も高いので購入するとは思っていませんでしたが、ともちんさんとの偶然の出会いで、一生の宝ものを手に入れたように思います。

まだまだ、初めたばかりで、できていない関わりも多いのですが、ゆっくりじっくりやっていきたいと思っています。

これからもよろしくお願いします、
はじめまして。

1ヶ月程購入を迷った末、ちょうど息子が満三ヶ月の昨日から家庭保育園を始めました。
まだセッティングも全部できておらず、やり方も「はて、これでいいのか」?といった感じで手探りですが、焦らず丁寧に進めていきたいなーと思っています。
絵本は0ヶ月から見せており、今回たくさん届いた絵本も興奮まじりに喜んで見てくれていますが、はて、ドッツや絵カード、名画などは見てくれるのか?と心配しましたが、どれも真剣に最後までジーッと見てくれちょっと感動してしまいました。

えーと、まだいろいろよくわからないのですが、とにかく息子と一緒に楽しく頑張っていこうと思います。

よろしくお願いします♪
ご無沙汰しております。
☆長女が6ヶ月頃から始めた家庭保育園。
その長女もこの春から中学生になります。
中学受験も考えましたが、のびのびと地元の友達と過ごして貰いたく近くの公立中学校に入学します。
☆長男は10歳。
先日、学校で1/2成人式があり、堂々と発表していました。
プロ野球選手になる夢を持ち日々練習を頑張っています。
☆次男は兄と一緒に野球を頑張っています。
想像力豊かに育ちとっても優しいです。
☆次女も4月より小学生。
本を読むのが大好きで図書館で本を借りて良く読んでいます。

☆昨年の12月に三女を出産しました。
姉兄にとっても可愛いがられています!
現在2ヶ月ですが、家庭保育園の毎月のプログラムを見ながら日々育児中です。
首も早々とすわってきているのか?支えなくても安定し、自分で首を動かし周りをキョロキョロ。喃語も良く喋ります。
泣き方を良く聞いていると「おか~あさ~ん!」や「おっぱ~い!」と言っているようなリズムで聞こえます。親バカかな??
これからもたくさん働きかけをして行く予定です!
近況報告でした
5ヶ月の男の子の母親です。
カホ、始めることになりました!

先日、本当に軽〜い気持ちで資料を取り寄せました。

後日送られてきた資料の「天才!」「IQ200!」を見て
主人も私も「いやいやいやいや…」と苦笑い。
主人は中身を読むまでもなく「反対」。私も同意見。
子どもは野山を駆け回ってればいいの!お勉強なんて
小学校から嫌でもするから!との結論に達しました。

次の日、資料を捨てようと手に取ったけれど、捨てる前に
読みながらツッコミを入れてやろう、とイヤ〜な考えで
パラパラめくってみると、「家庭が一番の学校、母親が
一番の先生」という旨の一文を見つけました。

大変驚きました。私が考えていたことそのままだったからです。

そこで、捨てようとした資料をもう一度、と言わず
何度も何度も読んでみました。読むたび、私や主人が
拒否反応を起こした「天才」や「IQ200」の意味が
わかってきました。頭デッカチの詰め込み早期教育、では
なかったのね…と。

それから主人が帰ってくるなり熱く語り、アドバイザーさんに
来ていただき(大変営業「不」熱心な良い方でした(笑))、
スタンダードコースを始めることになりました。

息子はまだ絵本を静かに見るなんてできず、触ろうとしたり
舐めようとしたりして、読み聞かせどころではありません(^^;)
でもドッツをやり終わるとニコーッと笑います。

いつか皆さんのように何か嬉しいご報告ができたらいいな、と
思っています。
先日、3ヶ月の娘(現在は6ヶ月)の電車での外出について
会員専用掲示板にてアドバイスを賜りました、ミコママと申します。
その節は、本当にありがとうございました。

本日は、嬉しいご報告をさせてくださいませ!

ずっと「たしかめをしない」できたドッツなのですが、先日、
 数の橋渡し中に、ふと遊び心から(笑)「71はどっち?」と
 71と69をみせてみると、迷わず71をとりました…!
 見ていた主人が「逆も聞いてみたら?」というので(意地悪ですね!笑)
 「69はどっち?」と聞くと、「何いってるのママ?こっちでしょ?」と
 いうような顔で69をつかむので、驚いてしまいました。
 その後、2つ質問をしましたがいずれも即答でした。
 生後すぐから始めたドッツ、やっぱりちゃんと理解してくれてたのだなぁと嬉しくなりました。

 また、家庭保育園の教えどおり20時までには必ず寝かせていたのですが
 今では19時に寝室に連れていき、「おやすみ〜」とドアを閉めると
 一人で寝てくれるようになりました。とっても助かっております。

 他にもたくさんあるのですが、とにかく家庭保育園での子育てが
 本当に楽しく、感謝感謝、また感謝…の日々です。笑
昨年11月に長男を出産しました。
子どもが増えたので、名前を《ゆうみママ》⇒《ぷちあん》に変更します^^

長男は生後3ヶ月になりました。
長女での経験値や家庭保育園での支えがあるので、心にゆとりがあり、想像以上に2人育児が楽しいです!ありがたく育休をいただいたので、時間のゆとりもあって有意義な日々です。
母乳をよく飲み、よく眠り、よく笑い、とても育てやすい長男。
黒丸ドッツをじっとみつめる瞳を見たときの感動はなんとも言葉にしがたいものがありました…本当に作ってよかった。


現在は赤丸ドッツ・絵カードが始まっていますが、毎回「ドッツやるよ〜!やりたい人〜!」のかけ声で長男にんまり手足ばたばた(私の笑顔から気合が伝わっているんでしょう…笑)すでに終えたフラッシュなのに長女もダッシュで参加。

運動プログラムのおかげか縦抱っこが安定し、うつぶせ→仰向けは自分で転がります。
腕の方向だけ誘導すると、力を入れて自らうつぶせするようになりました。(これも感動…こんなに小さいのに、ぐっと力を入れて体をひねる感覚がこちらに伝わってくるんですね!!)
絵本をどさっと取り出すと瞳キラキラ・手足ばたばたなので、長男の学びたいという気持ちも良く伝わってきます。

長女は3歳2ヶ月になりました(知能テストは終えたのに未提出という…汗)キララは楽しく継続中。数字を書くとひょろひょろですが、「いちご2個食べたから3個になっちゃったねぇ」と言ってるので、足し引きの概念は身に付いてきたようです。絵本の文字をひろい読みし、ブランコの立ち乗りでは加速のこつを少しつかんできました。ブレキエーションは相変わらず苦手ですが、ぶら下がりは大好き。私の指につかまって目標ポイントまで移動する遊びは継続しています。
赤ちゃん返りがあるので抱っこ法のお世話になりながら、笑いのある遊びを意識しています…いやむしろ常に笑い転げるネタを親子で探しているような?(笑)

2人育児でもっと忙しくなるかと思いきや、長女が成長して家事の手伝いと長男への働きかけの一端を担ってくれるので、あまり負担を感じていない自分に驚いています。

先日は長女が長男にむかって「これは赤いボールだよ。これは緑のボール。こっちはとげとげしているから少し痛いよ?」と言って、長男の手の甲にちょんちょんとボールを当てていました。

あれ?私より上手くないか?と思うことあり(汗)
子どもの成長が著しくて、親が置いていかれそうです^^;

もちろんできることばかりでなく、まだ箸の扱いが雑だったり、夜間のおしっこで失敗することがあったりと、ゆっくりしている部分もあります。でもそんな長女の成長もまた楽しみです^^
また奥座敷でもよろしくお願い致します。
お久しぶりです。今年も残すところあとわずかとなりましたね。
 毎年、この時期は慌ただしいでのですが、今年は長女があと約1か月後に中学受験を控えており、、ちょっぴり緊張感に包まれた日々を送っています。

そんな中、長女は12歳の誕生日を迎え、二女は1歳半になりました。
二人は、まったく違う次元の生活スタイルなので・・・まぁ、一体どうなることやら?と思いましたが、まぁ、実際的にはなんとかなるものですね。

長女の様子は、、さらりと・・・とですが、とりあえず学校生活&塾生活を中心に頑張っています。ピアノのほうは夏までコンクールにエントリーして頑張りまして・・秋ぐらいからは、お勉強の方に重きをおきつつ・・・受験終了後は、すぐに復活予定です。
先生も受験が終わったら、みっちりピアノが出来るね!と楽しみにしてくださっているので、その為にも絶対に第1志望校に合格できるように、、と日々頑張っています。

この受験に関して大変なことは・・・塾通い(宿題なども含めて)がハード(遠方なので)で睡眠不足になること・・で、時間がもっと沢山欲しいなぁというあたりでしょうか。

成績はいい時も悪い時もありますが、、それでも常にモチベーションを維持して、前向きに楽しく取り組めるところは・・・やはりベースに家庭保育園があるから・・学ぶことは楽しいこと!という要素が根付いているおかげだと感じております。

もう、この年令になると親は、引っ張っていくのではなく、サポートするだけですから・・・本番で最大限力が発揮できるよう!あと少し、私も頑張りたいと思います

※写真は、書道で表彰されたときのものです。
12345678|9|10続きは体験談総集編へ
体験談総集編 やっててよかった家庭保育園&ネットチャイドル わいわい掲示板