家庭保育園
わいわい掲示板

当ページ掲示板は日本学校図書(株)「家庭保育園」が運営しているものです。
★「家庭保育園」に関する楽し嬉しい成長報告をお待ちしています^^

ここは「家庭保育園現会員」「家庭保育園OB会員」
皆様の触れ合いの場所です。
そして「家庭保育園」ママさんパパさんの、とっても嬉しかったことや、
お子様の近況報告ができる場所です。
それぞれのお子様の(ほんの少しの)日々の成長を発見し報告できる場であり、
皆でそれを喜び合える暖かい場所です。

昨日より今日成長した「我が子」を発見することほど素敵なことはありません。
他のお子さんと比べられることなく、
いつでも認められ愛されているお子さんは本当に幸せです。
それは、見ている人をも幸せにしてくれます。

「家庭保育園」本社わいわい掲示板のお約束
「家庭保育園」以外の教材、「家庭保育園」に対する批判や中傷発言、
または、会員様のお子様への働きかけに
悪影響や不安を抱かせると思われる内容である書き込みと判断した場合、
予告なしに、即刻削除いたします。

また不特定多数の方が来られる掲示板のため
メールアドレス・URLアドレスの書き込みはご遠慮願います。

※お写真&近況報告は来月の「家庭保育園」ネットチャイドルや
「家庭保育園」が運営するホームページで使わせて頂くこともあります。

  • [7302]
  • おひさしぶりです
  • Name:かなかな
  • 2014/09/14(日) 03:30
  • host.66.249.82.71
おひさしぶりです。みなさんお元気ですか?

上の子から始めたカホライフももう14年・・・。中学生、小学生、未就学児二人の4人を育てる母となりました^^;

カホは力を抜けば抜くほど、気楽にやれば気楽にやるほど効果があるんじゃないか説を従えて本日は書き込みにきました(笑)

もちろんな〜んもしないっていうわけではないのですが、おもちゃとして、またただそこにいるだけで働きかけている教材もたくさんあるので、まずはOKというものもありますよね。

手の届きやすいところに置いておけば子供たちは触りますし、きょうだいがいると相乗効果があってさらに働きかけがひろがるのを感じます。

指導プログラムに関しては「こういうことがそのうちできるようなるのね〜。これはできる〜」と天気予報のように見ていて、頭の片隅にいれつつ子供のタイミングに合わせてあそんでいました。

そんな気楽〜な働きかけをした子供たちの様子です。胎教から足掛け14年もあるので最初から書くと大変なことになるので、最近のトピックスから^^ 子だくさん家族のため、カホ以外教育らしいことをしていないので、ある意味純粋なカホ効果かもしれません^^;

上の子  現在中学生の長女。カホっ子には珍しく楽器系習い事をしていませんでした。当然楽譜は音楽の授業でみたことがあるくらいのレベルです。

ところが・・・強い勧誘のおかげでブラスバンド部に所属しています。
娘のいるバンドはコンテストによく出ているようで、今はとくに忙しいので先生からも先輩からも指導がほぼなし。
どうするの?とヒヤヒヤする母をよそにどんどん譜読みしていくんです。

「これはこういうルールだからこういうことだよね?」と最初は理屈が先行ですが、勘所がつかめるとあっという間に新譜1曲譜読みして、家では拍をとりながらパート譜を鼻歌で確認し、学校では仕上げるという様子です。

勉強に関しても授業の内容をビデオ録画しているように覚えている様子です。今は1年生ですがカリキュラム進行に基本的には合わせながら、高校受験問題集を使って勉強しています。勉強に関しても心配することがなく楽させてもらっています。


二番目 小学生の2番目は生まれた時から落ち着いていて、手がかからなくて楽な子なのですが、今も楽をさせてもらってます^^;

二番目の子の学校は夏休みに遠泳の授業があります。ところがところが、うちの二番目スイミングスクールに通っていません。

最初こそ、すこし遅れをとりましたが、自分のお小遣いで市民プールにでかけ、学校での授業のみで遠泳に対応できるまでの泳力を1シーズンで身に着けました。これはクラスメイトも先生も驚いていました。

またうちの子はみんなリトミカ&なぜなに大好きっ子で、物事の理解度や作文などの表現力がば抜けていきます。造形を楽しみながら、物の見方や観察力を身につけられたのはこの二つの教材のおかげだなぁと感じます。

上の子二人の作文は何かと教材や授業でとりあげてもらうことが多いです。

そういえばこんなことがありました。一番目の子の学校での4年生の作文の授業でのことです。

クラスのある子が作文の書き方がわからず先生に「作文はどうやって書けばいいんですか?」ときいたんです。
先生の回答は「自分で考えなさい」
その子はさらに「どうやって考えればいいんですか?」と質問すると
先生は「自分で考えろ」と・・・。

自分で考えること、表現することを家庭で楽しんでいてよかったなぁと痛感しました。

絵本・わらべうたからはじまり、魔法のキューブ・リトミカなどなど、各教室を横断してあることも大事だったのかなぁとも思っています。

3番目、4番目も書けばきりがないのですが・・・。
先生方から大絶賛の二人です。自分のことは何でも自分でこなし、お友達ともいつも朗らかにすごし、手先が器用で言語も豊富なのに大人びたところがない。・・・となると先生からもかわいがってもらえてといういい循環になっています。

4人共通していますが、公共マナーで困ることがなく、情緒が落ち着いていることが親としてはありがたいなと思っています。これも想像力だと思うんですよね。あと情動をコントロールできる脳力。

「あれダメ。これダメ」ではなく「どうすべきか」という行動ができるんです。だから元気なときはとっても元気です。

私の働きかけは”ながら”でしたが、上の子たちが遊んでくれたおかげで記憶力がとてもいいです。
(上の子たちも下の子に働きかけることで記憶力や読解スピードが速くなりました。脳のワーキングメモリがひろがるんですね〜。音読のうまさは「単純に読んでいるのではなく聞き手に伝わる読み方をする」と先生方も驚いていました。)

下手なこといえないので、子供たちの前での言動に気を付ける日々です。

上の子たちはどんどん自分の興味関心を深め、親がついていけなくなってきていますので、人生の先輩としてそばにいるようなスタンスで接しています。

いろんな意味で「あ〜大丈夫だなぁ」って思える日々は家庭保育園あってこそだなと思います。

お一人目でカホをされている方は、いろいろ模索されることがあるかと思います。当時の私もそういう時期がありました。でも今申し上げられることは「まよったとしても、カホっ子の 一寸先は闇ではなく光です!」ということです。

いろんな発達の仕方をするので、戸惑うことがあるかもしれませんが、でもオリジナルの思考を紡ぎだせる子は強いと感じる今日この頃です。

あぁ〜相変わらず投稿の長い私・・・。昔からかわりませんね^^; 
これからもみなさんの素晴らしいご成長を拝見しに、そして癒されに^^ちょくちょく伺いますね。
題名
本文
[ 絵文字入力 ]
名前
文字色
画像ファイル
(600KB以内 JPEG/GIF/PNG)
修正パスワード (半角英数字20文字で入力してください)

機種依存文字、半角カタカナはご使用しないようご注意ください。
機種依存文字、半角カタカナを使用してしまうと、
文字化けを起こす可能性があるため、ご使用はお控えください。


[ 機種依存文字一覧 ]

体験談総集編 やっててよかった家庭保育園&ネットチャイドル わいわい掲示板