家庭保育園
わいわい掲示板

当ページ掲示板は日本学校図書(株)「家庭保育園」が運営しているものです。
★「家庭保育園」に関する楽し嬉しい成長報告をお待ちしています^^

ここは「家庭保育園現会員」「家庭保育園OB会員」
皆様の触れ合いの場所です。
そして「家庭保育園」ママさんパパさんの、とっても嬉しかったことや、
お子様の近況報告ができる場所です。
それぞれのお子様の(ほんの少しの)日々の成長を発見し報告できる場であり、
皆でそれを喜び合える暖かい場所です。

昨日より今日成長した「我が子」を発見することほど素敵なことはありません。
他のお子さんと比べられることなく、
いつでも認められ愛されているお子さんは本当に幸せです。
それは、見ている人をも幸せにしてくれます。

「家庭保育園」本社わいわい掲示板のお約束
「家庭保育園」以外の教材、「家庭保育園」に対する批判や中傷発言、
または、会員様のお子様への働きかけに
悪影響や不安を抱かせると思われる内容である書き込みと判断した場合、
予告なしに、即刻削除いたします。

また不特定多数の方が来られる掲示板のため
メールアドレス・URLアドレスの書き込みはご遠慮願います。

※お写真&近況報告は来月の「家庭保育園」ネットチャイドルや
「家庭保育園」が運営するホームページで使わせて頂くこともあります。

  • [7392]
  • 幼児知能テストの結果が返って来ました
  • Name:ともちん
  • 2016/12/30(金) 07:32
  • host.122.27.76.106
皆様お久しぶりです。
寒くなって参りましたが、お変わりございませんでしょうか?

娘も4歳と10ヵ月を迎え、「華帆ちゃんもうそろそろ5歳やからお姉さんになるねんで」と毎日ウキウキしているわが娘であります。
娘曰く「5歳=お姉さん=憧れの存在=お腹とほっぺがスリムで可愛い女の子」との事で。
5歳なったら自動的にそんなんになれると思ってるらしく。。
まだまだ全然おぼこい我が娘であります。

約一年前、奥座敷にて娘の体重増加について相談にのって頂き、その節は大変身に染みるお言葉の数々を頂戴しました。それらを深く胸に刻んで1年間頑張った結果、娘の体重はここ1年でバラツキは有りますがほぼ増えてはおらず(って言うても18キロ台ですが)あの時相談して本当に良かったと思っております。

誠にありがとうございました!!
今、感謝の思いで胸がいっぱいです。

約1ヶ月前からですが幼稚園まで歩いて行き帰りする事にしました。
幼稚園までの距離は、たった500メートルなので。この距離でも、娘は歩くことを嫌がっていたのです。
最初は案の定嫌々でしたが、1ヶ月経ってやっとおしゃべりしながらルンルン歩いて通ってくれるようになって来ました笑
こんなに重いのに、途中で必ず「華帆ちゃんさぁあ、ママに抱っこして貰うん待ってるねんよ」などと言われるんです。
ハイハイ言いながら、「おっも!!重きに泣きて 三歩あゆまず」とかボヤきながらも本当に三歩くらいで終わるので幸せを噛み締めて抱っこしております。
体重減少とまでは行かなくても、大きくは増やさない方向で今後も頑張ります。

さて、標題の通り知能検査の結果が返って来まして、なんとうちの娘が「奇跡的に進んでいる」との評価を頂きまして、飛び上がって喜びました笑
大変恐縮です!
ですが、後述しますが私にとってこの知能検査の結果はぶっちゃけどうでも良いんです。
まぁ一応、嬉しいですけど。
結果に関係無く、カホに入会して本当に良かった!!と日々加速度的に感じる事が増えてきたので、今回家庭保育園にありがとうございましたの気持ちを伝えたくて筆を取った次第であります。

最近は絵を描くのが大好きで、キララにも各ページ毎に落書きをするのが日課です笑
自由画帳やスケッチブックがまたたく間になくなりますね。
6月の歯磨きキャンペーンのお絵描きでは幼稚園からコンクール出展に選ばれまして、その報告を受けた時は涙が出るほど嬉しかったです。
リトミカもっとちゃんとやっとけば良かったなー、と後悔しきりですが。
まだその絵を見てはいないので、どんな絵なのかは不明です。

二学期に入ってから、男の子数名(聞いた限りでは9名)から、毎日毎日「〇〇華帆ちゃん結婚しよー!」と言われているらしく、それに対して娘はいつも、「良いよー」と言っていたみたいでしたが、最近では気に入った男の子1人以外の子には「結婚は1人の人としか出来ひんからね、ゴメンね!」と生意気を言うてるらしいです。
女の子達(女の子に関しては全員からと報告されます笑)からも毎日求婚されているらしくとても微笑ましいです。
男の子よりも女の子から好かれる人になって欲しいなぁと常々思っておりましたのでこの報告を受けるのは毎日めちゃくちゃ嬉しいです笑

あ!
そうだった!
娘が中間生記憶を話してくれました!
中間生記憶とは、お母さんのお腹に来る前の記憶の事ですね。
これは、奥座敷にてお話しさせて頂いた日の本当にすぐ後に、(なので4歳になってすぐ辺りでしょうか)うちの娘にはこんな話しをしてくれる日なんか訪れないやろうなぁと思っていた折に、不意に言ってくれたので喜びもひとしおでした。

ウェンディ様(勝手に名指しすみません!)の息子さんは「神様だった時」と仰ったとの事ですが、うちの娘は「天使さんやった時」と言うてくれました。

「華帆ちゃん、天使さんやった時お空の上からママの事見てたよ〜。」
ええ!?そうなんや、ママ見てどう思った?と聞くと、
「なんかちょっと、しんどそうかなーって、寂しそうやなーって思ったよ!」
そうなんやぁ、じゃあ、なんでママを選んでくれたん?
「ママを助けるために来てん!ママがほんまにヤバそうに見えてん!!ママの事、大好きやから!」
こんな感じの事を言われて、気付いたら私はボロボロ涙をこぼしてました。
本当にその通りだったからです。私は娘に救って貰ったので。
娘は命の恩人だと思っております。旦那にもよくそう言われます。
それまで人生が暗黒だったのが、娘が来てくれた事で晴天の大海原に出る事が出来ました。

そして、前世記憶ぽい話しは、あれからたくさんしてくれまして。
ほぼ毎晩、眠りにつく前に日課のように前世についての話しをしてくれてた時期が約半年間ほど有ります。
最近ようやくしなくなっちゃいましたが。

「華帆ちゃん、ママを何回も産んだよ。」とか「恐竜さんやった時もママの子供に産まれてたよ」とか「ペンギンさんやった時、卵産んで、そしたらママが出てきてん。」など、他にも続柄は夫婦であったり兄弟姉妹であったりいろいろですが、やはり一番多いのは親子関係です。
生き物は何度も何度も生まれ変わりを繰り返している、と言うのは私真宗門徒からは当然の話ですが、それを娘が証言してくれたように感じ殊に嬉しかったです。
娘のただの虚言かもしれませんし、それならそれで空想力が凄いね笑、と流してしまって全然構わないのですけど…笑
仏教徒以外の方には、お目汚し本当に申し訳無いです。スルーして下さいませ。

画像は、幼稚園でのプールではしゃぐ娘です。
中央、左から3番目が娘です。
題名
本文
[ 絵文字入力 ]
名前
文字色
画像ファイル
(600KB以内 JPEG/GIF/PNG)
修正パスワード (半角英数字20文字で入力してください)

機種依存文字、半角カタカナはご使用しないようご注意ください。
機種依存文字、半角カタカナを使用してしまうと、
文字化けを起こす可能性があるため、ご使用はお控えください。


[ 機種依存文字一覧 ]

体験談総集編 やっててよかった家庭保育園&ネットチャイドル わいわい掲示板