家庭保育園
わいわい掲示板

当ページ掲示板は日本学校図書(株)「家庭保育園」が運営しているものです。
★「家庭保育園」に関する楽し嬉しい成長報告をお待ちしています^^

ここは「家庭保育園現会員」「家庭保育園OB会員」
皆様の触れ合いの場所です。
そして「家庭保育園」ママさんパパさんの、とっても嬉しかったことや、
お子様の近況報告ができる場所です。
それぞれのお子様の(ほんの少しの)日々の成長を発見し報告できる場であり、
皆でそれを喜び合える暖かい場所です。

昨日より今日成長した「我が子」を発見することほど素敵なことはありません。
他のお子さんと比べられることなく、
いつでも認められ愛されているお子さんは本当に幸せです。
それは、見ている人をも幸せにしてくれます。

「家庭保育園」本社わいわい掲示板のお約束
「家庭保育園」以外の教材、「家庭保育園」に対する批判や中傷発言、
または、会員様のお子様への働きかけに
悪影響や不安を抱かせると思われる内容である書き込みと判断した場合、
予告なしに、即刻削除いたします。

また不特定多数の方が来られる掲示板のため
メールアドレス・URLアドレスの書き込みはご遠慮願います。

※お写真&近況報告は来月の「家庭保育園」ネットチャイドルや
「家庭保育園」が運営するホームページで使わせて頂くこともあります。

  • [4773]
  • Re
  • Name:ちょーちちょーち
  • 2014/02/06(木) 09:04
  • host.119.229.13.133
オードリーさん、こんにちは。
大変貴重なご経験談をありがとうございます!
魅力的なストーリー展開のご文章に、はらはらドキドキしながら読ませて頂き、そして最後はほっと致しました。

オードリーさんご夫妻の「子供は野山を・・」のご感覚、とても自然で健全なものだと思います。
また、私自身も、過去には「胎教」の「教」の字の語感がフィットせず、残念ながら胎教の手段を探すことなく、家庭保育園の胎教をのがしてしまった経緯がありますので共感致します。

子供の健全な発育を望めば望むほど、本来の姿に沿った育児を求めることになるのですよね。家庭保育園は、それに反するのではなく、まさにその本来の育児こそを提案しているのだと私も思います。
生後すぐからの運動プログラムや知性や感性を伸ばすプログラムや、触れ合いを大切にするさまざまな親子遊び。それらはすべて、赤ちゃん自身が「いつになるかわからない、先」ではなく「今!」求めていることなのだと私に気づかせてくれました。動きたくてたまらない、学びたくてたまらない、感じたくてたまらない赤ちゃんの求めに可能な限り応えてあげられるのは、やはりママをはじめとするご家族のみ。オードリーさんが、ご自身の思いと家保のパンフの思いが合致することにお気づきになれて本当に良かったのではないでしょうか^^

息子さん、ドッツを初見でニッコリ笑われたのですね。
お子さんにとって、数の世界の扉はすでに開かれたのでは?と感じられます^^。
この先も、数だけでなく、素晴らしい学びを家庭保育園でたくさんご経験されていくことと思います。楽しみですね!
始められてすぐのご変化なども、もしよろしければ是非お教えくださいね^^
題名
本文
[ 絵文字入力 ]
名前
文字色
画像ファイル
(600KB以内 JPEG/GIF/PNG)
修正パスワード (半角英数字20文字で入力してください)

機種依存文字、半角カタカナはご使用しないようご注意ください。
機種依存文字、半角カタカナを使用してしまうと、
文字化けを起こす可能性があるため、ご使用はお控えください。


[ 機種依存文字一覧 ]

体験談総集編 やっててよかった家庭保育園&ネットチャイドル わいわい掲示板