家庭保育園
わいわい掲示板

当ページ掲示板は日本学校図書(株)「家庭保育園」が運営しているものです。
★「家庭保育園」に関する楽し嬉しい成長報告をお待ちしています^^

ここは「家庭保育園現会員」「家庭保育園OB会員」
皆様の触れ合いの場所です。
そして「家庭保育園」ママさんパパさんの、とっても嬉しかったことや、
お子様の近況報告ができる場所です。
それぞれのお子様の(ほんの少しの)日々の成長を発見し報告できる場であり、
皆でそれを喜び合える暖かい場所です。

昨日より今日成長した「我が子」を発見することほど素敵なことはありません。
他のお子さんと比べられることなく、
いつでも認められ愛されているお子さんは本当に幸せです。
それは、見ている人をも幸せにしてくれます。

「家庭保育園」本社わいわい掲示板のお約束
「家庭保育園」以外の教材、「家庭保育園」に対する批判や中傷発言、
または、会員様のお子様への働きかけに
悪影響や不安を抱かせると思われる内容である書き込みと判断した場合、
予告なしに、即刻削除いたします。

また不特定多数の方が来られる掲示板のため
メールアドレス・URLアドレスの書き込みはご遠慮願います。

※お写真&近況報告は来月の「家庭保育園」ネットチャイドルや
「家庭保育園」が運営するホームページで使わせて頂くこともあります。

題名
本文
[ 絵文字入力 ]
名前
文字色
画像ファイル
(600KB以内 JPEG/GIF/PNG)
修正パスワード (半角英数字20文字で入力してください)

機種依存文字、半角カタカナはご使用しないようご注意ください。
機種依存文字、半角カタカナを使用してしまうと、
文字化けを起こす可能性があるため、ご使用はお控えください。


[ 機種依存文字一覧 ]

またまた、成長報告で投稿させていただきます。

来月6歳になる上の子ですが、脳活性化訓練カードで、時々ですが、12枚位を順番に覚えることができたり、3枚1組で4組作ってそのペアが覚えられるようになってきました。数字と絵との一致はまだできていませんが、楽しく週末にやっています。
また、最近夜の絵本タイムの前に、ゆうたの日記を1話ずつ読むようにしたら、短い文の英語を時々口にするようになりました。
また、おかげさまで、プリントの足し算、引き算20問を2分でできるようになりました。まだ更なる新記録達成に向けてがんばっています。
最近、絵カード2巡目で、道路標識のカードのフラッシュをしたら、今日車で走っているときに、「駐車禁止だ」と、言っていました。1日1回、ほとんどPOIはせずフラッシュのみのカードだったので、覚えていてびっくりしました。

下の子は2歳8か月ですが、ほとんど興味のなかったプレイボードにはまり、タイルの形を一生懸命見ながらとにかくプレイボードにすきまなくしきつめることにはまっているようです。
また、ゆうたの日記の影響か、全く口に出さなかった英語をしゃべりたそうにし、アルファベットに興味を持ち始めたようです。
上の子のプリントをまねして、私の手作りプリントをさせたら、毎日「プリントする」と言ってきます。内容は、簡単な迷路や、文字や絵のマッチング、のっぺらぼうの顔に目や口を書かせるといった簡単なものですが、1日1枚やって、カホのプリント学習の下準備をしています。
また、おふろで数を30まで数えられるようになりました。

二人ともとてもやさしく思いやりのある子たちです。
1歳9か月と5か月の兄弟ママです。
カホをはじめて1か月が経ちました。
元々0歳からスタートでない焦りもあったのに、年末年始でバタバタしたり帰省したりで、ほぼ4日まるまる何もできずに、「これでいいのか??」と不安でした。せっかく作り始めてた子供達の毎日の習慣が崩れてしまう事や、私自身がダラけてしまうことも共に心配しながら、、、三が日が終わり1/4にカホ再開しました。
そこでビックリしてしまいました。
お兄ちゃんが動物ボードをすいすい完成させていったのです。
カホを始めた1か月前はガンガン力技で押し込むので入るはずもなく、子供もイライラの様子。私も「まだ始めたばかりだし早いのかな」と思い、他の教材は進めながらも動物ボードは積極的に使ってませんでした。
それなのにいきなりすいすいと‥。
子供も嬉しそうにキャーキャーいいながら何度も遊んでました。ドッツや絵カードや他の教材での働きが何かしら良い影響を与えてくれてたのかなと思い、今後はどんどん与えてあげることにします。

弟君は少し遅いながらも寝返りマスターしました。
親族新年会では多くの親戚にも動じることなく、キャッキャと愛想もよく楽しく過ごしていました。
今年も兄弟共に元気に楽しくカホ頑張ります!
 お久しぶりです。家庭保育園でお世話になっていました息子も小学2年生になりました。
 
 漢字,計算など普通の小学生の勉強は好きではないようで,なかなか覚えられず親をイライラさせる息子ですが,なんというか,親もかなわない才能が開花しています。

☆鍵盤ハーモニカは上手ではないけれど,歌は耳から聴いてすぐに覚え音程正しく歌っています。しかも前奏から口三味線で(笑)。

☆図画工作は大好き。特に工作は,型紙もなく,立体作品を作っています。宇宙戦艦ヤマトやマリオカート,飛行機等々。いきなり各パーツを色画用紙に描き出して切り抜き貼り合わせています。
 二つ折りで昆虫を切り抜き立体に折ったり,図鑑を見て好きな絵や写真を模写したりと,好きなことにはものすごい集中力です。
 親としたら,他の勉強にもその力を発揮してくれと願うのですが・・・。

 甘えん坊で一人っ子を満喫しております。 
皆様 こんにちは
わいわい掲示板に始めて投稿いたします。

生後3か月から家庭保育園を初めています。
現在3歳3カ月の男児の母です。

最近、嬉しいことがいくつかあったので
たいしたことではないのですが親的にはとても嬉しいことでしたので成長報告に参りました。

我が家は、のんびり家庭保育園生活を送っているのですが

近頃、模写する能力がついてきたのと
絵描き歌ブームが再来したので
これを機に名前をひらがなで書けるようにと教えましたら

自分の名前を書いて嬉しそうにした後、
「『まま』も教えて!」と言ってきたので
教えましたら

「まま」と書いて大喜びしてくれました。

自分の名前が書けるより、「まま」と書いたことの方に喜ぶ姿に
感動して、ちょっぴり涙ぐんでしまいました。

そして、その後、「まま ゆうと」と書いて
さらに喜んでくれて、この瞬間のこと一生忘れたくないと思いました。

また、キララは現在6か月目ですが
我が家は1日分のキララ等をやり終えると
ご褒美として、キシリトールのタブレットを1粒食べてもいいことにしているのですが、このタブレット、雄登は、とってもお気に入りとしています。

数週間前のある日、キララ等をやり終えたあと
私にも1粒くれます。

「大事なタブレットをママにくれるの?」と驚いて聞くと

「ママも頑張った」「はいどうぞ!」

「ママとゆうとで頑張ったよ!」

それを言い出した日から、毎回私もご褒美をもらっています(笑)

結構イライラして、ときには厳しいことをしてしまう日もあるのに
そんな日も「まま頑張ったよ」とご褒美をくれえると

とっても嬉しくて、なんだか幸せな気持ちになります。

明るく優しい子に育ってくれていて本当に嬉しいです。
はじめまして。いつもお世話になっております。0ヶ月から始めた家庭保育園も、もうすぐ卒業となります。カウンセリングの皆様には本当にお世話になっております。この場をかりて御礼申し上げます。

息子は最近、組み木や図形遊び、リトミカ等の制作がとても好きで毎日様々なものを作って遊んでいます。この写真は蒸気機関車を一緒につくたものです。土台は私が作りましたが、上の部分は息子が積み上げていきました。前の部分と後ろの部分は風車みたいにクルクルまわる仕掛けになっています。

リトミカは日本歌を覚え、今は英語版を親子で練習中です。

どちらかというと物静かな息子ですが、最近は論語がでてきたり、諺遊びが大好きになっています。
将来は「宇宙飛行士になって若田さんと一緒に土星や月に行きたい!」と言うようになりました。

朝から晩まで家庭保育園をしており、母子ともに楽しく充実した生活が送れています。ありがとうございます。

卒業前に息子の希望で通信プリントも始めることにし、今では通信プリントのキララが待ち遠しく「キララ、いつ届くかな?キララ大好き!」と言っています。

今後ともよろしくお願いいたします。
久しぶりにご報告に参りました〜☆
胎教からお世話になっております。息子は1歳10ヶ月になりました。

運動面は、走ったりジャンプしたり踊ったりと元気イッパイ。
近頃は、促さなくても自主的に「ハイハイ」するようになり喜んでいるところですが、思い立ったら!所構わず!バス停や歩道などでもハイハイするので、道行く人にビックリされます。
腕の力も強く、ぶら下がりは得意!ロープウエー(ターザン風)の遊具も楽しそうに笑いながらびゅ〜〜〜ん!っと出来ちゃいました。
手押し車は足首を持った状態で2〜3メートル進めるようになりました。

知覚面では、パズルや紐通しにも興味が出てきたようで、棚から出してきて一人で黙々とやるようになりました。
紙をはさみで切って、画用紙などにペタペタと糊で貼るのもお気に入りです。
シールを目印のところに貼る事も上手にできるようになりました。
粘土遊びも色んな色を使って遊ぶことを覚えて、ぐんと楽しくなってきたようです。
そして、それらの自作の玩具で遊ぶ(見立て遊び)のがブームで「ケーキ美味しいね〜。」「苺、1個2個3個・・・」と数えたり、私達が教えなくても勝手に遊びが進化していきます。
また、毎日のように「チューターやろう!」と言ってズルズルと引きずって持って来ます。易しいものは「正解!これを3番に置いてね。」などと言葉でサポートするだけで、自分でコマを置いたりしてほぼ自力で出来るようになりました。
食事の時には、普通の箸と練習用の箸を使って何とか食べています。パスタの時には、フォークとスプーンを使ってくるくると上手に絡めてパクッと食べます。
大人と同じものを同じように食べるのが嬉しいようで「おんなじ!おんなじ!(絵本の真似)」と得意げです。

言語の発達は、1歳8ヶ月後半に日本語、英語、アルファベット、数字などを含めての発語が1000語を越えました。(1000を越えてから数えるのが億劫になってしまいましたが・・・反省。)
それから、歌を10曲近く(ぞうさん、きらきらぼし、はとぽっぽ、お弁当箱の歌など)歌えるようになりました。しかし、ものすご〜く音痴です・・・。
50音は、た行からスタートしたりして順番がバラバラだったりもしますが、が行やぱ行なども言えます。
数字は50まであやふやながらも暗唱、掛け算を3の段までは言えるようになりました。(歌を覚えるのと同じなのだろうと思います。
電車やバスなど乗り物も好きなのですが、それ以上に「月」や「惑星」に興味があり、太陽系の惑星はあっという間に全部覚えてしまいました。彗星と水星の違いも理解しているようです。
特に月が好きで「おつきさまこんばんは」など月が出てくるものがお気に入りです。呼び方も「月、おつきさま、moon、半月、満月」と使い分けて伝えてくれます。
ちなみに、夏祭りの盆踊りで覚えた「月が出た出た〜月が出た〜♪」の炭坑節は息子の十八番の曲です♪(音痴ですが)

社会面では、ご挨拶は?と聞かれると「僕の名前は、○○ ○○です。1歳です。好きな食べ物は、○○と○○と○○(毎回違う=ぶどう、バナナ、りんごなど)です。」と、自己紹介出来る様になりました。
公園の遊具で遊ぶ時は順番待ちが出来たり、玩具を貸し借り出来たり、小さい子に優しく接することが出来ます。
また、飼っている亀とザリガニの餌やりは息子の毎朝の仕事になりました。
お手伝いは料理が一番好きです。本物の包丁で野菜を一緒に切ったり、卵を一緒に割ってかき混ぜたりすると「ぐりぐらみたい」と大喜びするので、我が家の朝は卵料理が多くなりました。
掃除も、コロコロを使ってするようになり、散歩の時には道々ゴミ拾いをするのでゴミ袋を持参して散歩するようになりました。

久々の報告で、書きたいことがありすぎて箇条書きみたいになってしまいましたが、おかげ様で!息子はすくすくと成長してくれています。感謝〜〜〜♪

※ 写真は、息子が近頃はまっている「粘土あそび」です。土台と小さい玉をいくつか作ってあげる(自分でちぎることも)と、自由にトッピングして遊びます。
この日は、苺のケーキ、ぶどうパン、そらまめくんのベッドなどを作ってくれました。
娘の華帆は7日で一歳七ヶ月になりました。
私のカホ歴も四ヶ月と少しになりました。
最近になってようやく自分の子育て、と言うよりカホライフ、に余裕を持てるようになりました。
何をするでもなく椅子に座りながら華帆と抱っこして見つめ合ってラブラブ〜みたいな事をするのに幸せを感じる日々です。
ちょっと前まではCDを聞かせなくっちゃ!何か働きかけをしなくっちゃ!絵本読まなくっちゃ!
と焦りまくり空回りしまくりでそんな余裕なんて無かったんです•••。

えー、本題です。
うんていを約二ヶ月前に注文してあったんですがやっと届きました!感無量です!(T ^ T)
旦那には内緒で購入したので、発見された時爆ギレされるんじゃあ•••?という心配をよそに、旦那は至ってシンプルに「うぉおお!すごいもんが来たなぁ〜!」と感嘆の声をあげてくれました。
これで思う存分ぶら下がりが出来る!と思うと、私だけですがワクワクしちゃってます( ̄+ー ̄)
当の華帆も、うんていを見た瞬間大興奮で早速ぶら下がりに食いついておりました。一瞬でどこかへ消えちゃいましたが(笑)

好きの芽が育つのはそれに触れる頻度が要因だと思っておりますのでこれからうんてい大好きにさせたいです。
華帆はそれ程ぶら下がりが得意ではないんです、嫌いじゃあなくて興味は有るんですが、理由ははっきりしておりまして体重が重いからかと(泣)あ、でも先日一歳六ヶ月検診を受けまして体重測定したらなんと!11.3キロに減ってました。そりゃちょっとくらい痩せるわよねぇと言われるくらい、夏の間アホみたいに遊びまくってましたので(笑)身長は81センチでしたのでやはりまだ成長曲線の上限ギリギリです。
ぶら下がり今はまだ最長で五秒くらいです。
でもうんていが来た今、回数を増やすくらいならいくらでも出来るのでこれからが本当楽しみです。
やり過ぎ、と言うよりやらせ過ぎでしょうか、にだけは注意しないといけませんね。

「ママ いない」や「パパ ねんね」や「こっち こおり」(こっちの氷をちょうだいの意味)「だっこ あっち」(抱っこしてあっちに連れて行っての意味)などの2語文がやっと出て来ました。口から出る言葉に意味の有る単語が増えましたが、まだまだ宇宙語盛りだくさんです。親バカなので、この宇宙語お喋りが永遠に続けば良いのに•••、なんて思ったりします。いつも胸キュンしちゃうんです、宇宙語を喋る娘の姿に。
2語文が出て来たとは言え、言葉は溢れるように増えた訳ではないので、まだ言語爆発の域に達したとは言えない状況です。

食事前に、私が「ご飯食べよっか!」と言うと「おいしいやねぇ〜♫」と言いながら椅子によじ登って座って私が来るのを待ってくれます。食べる量はものすごくって、私と同じかそれ以上食べます。だいぶん偏食ですが。食べっぷりはまるで怪獣?みたいな感じです。

一月以上前に、旦那のお父様の御宅に華帆を預けた時の事です。
お父様宅には麻雀のセットが有りまして、そこに丸が七つ描いてある牌があるんですがそれを見た華帆が「なな!」と言ったそうなんです。お父様もだいぶ驚いてらっしゃいましたが、私はもっとびっくりしました。ドッツの成果であるだろうと思われるのですがドッツには全くと言っていい程期待はしてなかったくらい、華帆はドッツをほとんど見てなかったのです。チラッと横目で見る程度だったのでそれでも効果は有るんだ!と気付く事ができ本当に嬉しく思いました。

最近の華帆は絵本よりもむしろなぜなにブックや家にある図鑑などにこってます。
じっくり1ページ1ページめくってるんですが、読んでる訳ではなさそうです。絵や文字をみてるだけ?な感じです。
ひらがなはほとんど口に出して読めるようになったので読書も可能ではあると思っていたのですが、ひらがなが読める能力と読書が出来る能力はまたランクが違うんですね。
読めない字はあとどれくらい有るのかな?最近「この字何て読むの?」テストを全くしてないので不明です(^^;

それにしても、華帆の文字認識の早さには夫婦揃い、そして両家の祖父母家族みんなびっくりしております。

それもこれも、カホのあいうえお表や、魔法のキューブなどカホ教材の全てに(カード類は除きますが(^_^;))いつでも触れられる環境を敷く事ができたからだと確信しております。と言いますか、手に触れる物ほとんど全てがカホ教材、みたいな部屋で華帆は一日の大半を過ごしておりますので(*^^*)
本当にカホ様々です。

お盆に実家に帰った時に、弟夫妻と私達夫妻と二人の子供達(うちの娘と二歳四ヶ月の甥っ子です)で外食をした時に、華帆が「シー!」と言うので何を見て言っているのか確認すると、テーブルの横にCと書かれてあったのを指差して言っていた、のを目の当たりにした弟が本気でびっくりしておりました。弟のお嫁さんは小学校の先生なんですが「○×%?!」と完全に言葉を失った状態で目を丸くしてました。
他の教材も役に立っていると思いますが、アルファベット表を貼っておくだけで本当に読めるようになるんですね。最近アルファベット表を指差して何か言いたげな様子を見せるのですが「ABCリズムサウンズ」を歌え!の意味らしく、その都度歌うと華帆は嬉しげにそれに合わせて踊ってくれます。

最近の華帆は体力が有り余っているのかなんかものすごいです。
荒くたさはより一層磨きがかかって来ました。
昼寝と夜の寝かしつけの時が一番すごいんですが、私や旦那をチョップしたりビンタしたり、頭突き、蹴りをいれたり、かかと落としを喰らわせたり(笑)
中でも一番きついのは戦車みたいにドゴドゴと私と旦那を乗り越えてベッドを這い降りてはまたベッドによじ登り、再び私と旦那を乗り越えて、そして私達を乗り越える際に漏れなくヘッドバットやニーキックをプレゼントしてくれる、のエンドレスなキャタピラっぷりです。
まぁこれもこの子の元気な良い部分なんやろうと、「痛い!」「イッテェ!」「アイタタ!」を毎晩30分〜1時間程繰り返しながらも思っております。
それでもこのキャタピラのお陰で前転が出来るようになったようなものだと思いますので、マイナス面ばかりでもないのだと夫婦で泣きながらwお互いに言い聞かせております。
一度、夜寝付く前に私の胸部を「バッシィーン!」とぶたれたのですが、ぶったのは旦那かと思った程強烈な一撃でした。トホホ•••。

華帆が一夏でだいぶん日焼けをしましてそれを見た旦那がある日「華帆ちゃんの腕の照りとか黒さとか太さとか、長州力にそっくりやな!あの腕でラリアット決めて欲しいなぁ!」としみじみ言うので私も笑っちゃったんですが、もうちょっとマシな人に似てるって言って〜!そしてラリアットなんか決めさせないで〜!女の子なんだから!と心の中で叫びました。

次の成長報告では30秒ぶら下がり出来るようになりました!と言えるように頑張りたいです。

今後ともご教導の程よろしくお願い申し上げます。
最近キララお試しの質問で奥座敷の方へ久しぶりに顔を出したゆうみママです!
ちょうど1年前、家庭保育園をはじめて2回目の発達検査が−から+へなったことが嬉しくて報告した以来です(苦笑)フルタイム勤務しながらの家庭保育園…葛藤はいまだに続いてますが、今でも隙間時間はかなり娘に注いでおります^^;


娘は2歳6ヶ月の発達検査も終わり、キララのお試しを開始しているところですが、キララからカホ教材がリンクしていく様子や、精神面での発達が嬉しくて報告にあがりました。

(奥座敷にも書きましたが)絵合わせ問題をしたことが刺激になってプレイシートの思考あそびへの再燃、チューターの範囲が広がり、書くことへの興味、ひらがなのなぞり書きから文字への興味もさらに開花しました!

あいうえおの本は「読んで」とお願いされる日々でしたが、ついに自分でめくって読み始めました。まだ完全ではないですが、ひらがなシートやあいうえお表や魔法の言葉からみても、読める字が増えていることが嬉しいです。

お手紙書きたいというので、サポートしながら書いた初めてのパパへのお手紙は
「うんち でたよ」でした(笑)
これだけ母と遊んだにも関わらず、一番印象深い内容が排泄に関する開放感だったとは。
パパからは「おめでとう!」の返書をもらって嬉しそうでした。
一人でこっそり書いていた数字は7でした。何かいいことが起こりそうです^^

私は男の子を妊娠しており(体の事情あり予定帝王切開です)娘なりに理解しているようで、「いもうとのにゅういん」や「ちょっとだけ」など兄弟に関連した絵本を好み、読み終わるまで真剣に聞いてます。
なぜなにブックではにんげんがお気に入りです。
また、「○○くんのお姉ちゃんは、ゆうみです!」とすでにお姉さん風をふかせています。

飼っているうさぎがリビングで一粒だけ便をしてしまったところ(捕食動物ですし排便コントロールはできないですが;;)
「もう、○○ちゃんったらー、うんちはトイレでするものだよ?」
と、笑いながらティッシュを取りにいき、つまんでゴミ箱に捨ててくれてました。なんだか二人目が産まれても強い戦力になりそうです。

排泄ネタばかり続きましたが…笑、産休に入ったら時間に縛られず娘と遊べることが楽しみです!
つらつら思いを書いてしまいましたが、読んでくださった方
ありがとうございました。
随分とご無沙汰しております。。。ここ最近、ずーっと、私のpcの調子が悪く、いつ壊れるか?という日々でした。。が、ついに立ち上がらなくなってしまいました 涙
まだ、修理に出すか?新しいものを購入するか?決まっていないのですが、とりあえず主人のpcを使わせてもらってます。ですが、不慣れで非常に使いにくいです・・・泣
さて、、前置きが長くなってしまいましたが、そんなこんなの毎日を送っているうちに気づけば先日、次女が1歳を迎えまして・・久々の成長報告です。

二人目は知らないうちに大きくなる、、と噂には聞いておりましたが・・いや、本当に、あっという間の1年でした。
長女が本当、何でも手伝ってくれて頼りになり、次女もたくさんお姉ちゃんから刺激をもらってすくすくと成長しています。

姉のおかげ・・・といえば、、毎日それこそお腹のなかにいるときからピアノを聞いていて・・・毎日の練習時も横で聞いています。そして、姉の指の動きを見て同じように動かしたり結構強く鍵盤を叩いたり・・・最近では1本ずつ指を動かしてソフトな音色を出したりもするようになりました。
リズム感がとても良く、素敵な音楽は聞き入って演奏が終わると拍手を自らしています。

学ぶことは真似ることから・・・といいますが、最近ペンを持って紙に書いたりするようになりましたが、教えてもいないのに正しい持ち方をしているので驚いたのですが・・・そういえば、毎日、学校や塾の宿題をする長女の横で遊んでいる次女はずっとずっと見ていたんですね・・・。

長女の習い事や学校行事などにもいつも連れて行っているので・・(ピアノレッスンなどは生後1ヶ月から同席してます)先生方や長女のお友達からも可愛がられ・・・当然、人見知りすることもあまりなく、手を煩わせることがなく助かっています。

体も丈夫で、おっぱいもしっかり飲んでご飯もしっかり食べます。
お誕生日には数歩歩きましたが、、まだまだハイハイが主流で、しゃがんだり立ったり・・足腰がとっても丈夫です。
 それから、指先がとても器用で細かなボタンを押したり細かいものをつかんだりすることが大好きです。

家庭保育園の毎日の取り組み・・・絵カードやドッツカード、論語の掛け流し、童謡を歌ったり絵本を読んだり・・・も楽しく継続中。

長女は、忙しいですが、時間を見つけては一緒に図書館に行ったりもして絵本に触れる時間を大切にしています。
いつの頃からか、一人でぱらぱら絵本をめくっては「○×〜※△〜♩」と宇宙語を話してるんです。それでハッと思ったのですが、これはきっと私の真似をして読み聞かせをしてるんです!!だって絵が自分の方ではなく反対になってますから。またその読み聞かせ?が長い、長い!何度も何度もページをぱらぱらめくっていったりきたり・・・よくよく次女の様子をみていたらどんな物事も割と一つのことを長い時間集中して取り組んでいます。(これは明らかに長女よりも長い!)このことには夫婦でちょっとびっくりしています。

同じ様な環境を与えているつもりでもやっぱりその子、その子の個性は違うものなのですね。。なんだか、また新しい芽が育っていきそうな予感がして・・・わくわくしている私です。。
カホに入会して、二ヶ月とちょっと経ちました。
華帆は来週一歳五ヶ月になります。
華帆は、本当に育てやすい子だなぁと思います。
まだ一人目なのに、こんな事を思うなんてやっぱり親バカかもしれないですが(笑)

夜泣きは一切無かったです。
まぁ、今後有るかどうかは不明ですが。
よく食べ、よく寝てくれ、本当に健康です。

華帆の最近出来るようになった事は、言葉がどんどん増えつつ有るかなぁ?と言うところでしょうか。

先日実家に帰った時に、私の母親に、「華帆ちゃん、あ 読めるで〜」と言ったところ、「へぇ〜」と、なんとも素っ気ない返事を返されました。が、その後、私の母親と華帆が外を歩いている時に、華帆が、駐車してあった車のナンバープレートの「あ 99-03」(数字はデタラメです)の、あ を指で差して、「あ!」と言いました。
すると、母親は、びっくり仰天しておりました(笑)
私が「読めるって言ったやん(笑)」と言うと、「いや!普通一歳でそんなん読めへんよ!ちょっと、お父さん、聞いてよ!華帆ちゃんがね•••」と大騒ぎされました。これも全部、カホのお陰だなぁと思い、すごく嬉しく思いました。母親も父親も、華帆を見てつくづく「この子は賢いなぁ」を連発しておりました。

最近特に驚いた事は、私達の住んでいるのはマンションの11階なんですが、11階にある、小さなプレートっぽいやつに11と書かれてあるんですが、それを指差して「じゅういち!」と読んだ事です!
びっくりしました(笑)
これも全部、ドッツ?プレイボード?どちらにしてもカホのお陰様です!

とある日、「多いor少ない」のどっち遊びをしたのですが(プレイシートの四角い緑色のやつです)全問正解と言う華々しい結果を見せてくれたんですが、
次の日のどっち遊び(同じくものの多少)では、
たまごぼうろを使ったんですね。するとやっぱり、食欲に負けたのかめちゃくちゃでした(笑)

つい先日には、前転が一人で出来るようになりました。
前日、前転をしそうなポーズをとっていたので、これは機を見るに敏!と手伝ってあげました。
すると、次の日には一人で出来るようになっておりました(笑)
本当に、びっくりする事ばかりです。

食事の時に、食べ物を口に入れると、「おいし!」と言って、片手を頬に当てて頭をかしげる、動作をします。
これが可愛いのなんのって!
あー、親バカ発言やっちゃった(笑)

最近、自我が猛烈に芽生えて来て、「こっち!」とか「こっち!」とか「こっち!」とか「こっち!」とか「こっち!」とか、
はたまた「こっち!」とか、本当うるさいです(笑)
二歳になってイヤイヤ期が到来した時の事を考えると恐ろしいです(笑)

以上、のろけ、イヤもとい、成長報告でした(笑)
123456789|10|続きは体験談総集編へ
体験談総集編 やっててよかった家庭保育園&ネットチャイドル わいわい掲示板